Saturday, December 22, 2012

ベトナム旅行_2 Việt Nam du ký _2.

ベトナム旅行記の第2弾です。

今回はベトナムの交通について。

前回の記事でいっぱい書いたので、細々したことを書きますね。

ベトナムに着いて、バイクに2人乗りしたことは前回書きましたが、2日目になってくると、交通事情が色々と見えてきました。

とにかく皆さん150ccぐらいのスクーターに乗ってるんですよ。 日本で言う「原付」の50ccのバイクはあまり見なかったです。

日本では中型自動二輪免許がなくては乗れない150ccのバイクですから、スピードメーターは100km/hぐらいまであります。

ですが皆さん最高でも30km/hぐらいのスピードでゆったり走っています。 なので直進車が走っている所へ左折車が突っ込んでいっても(右側通行です)ぶつかることがありません。みんなうまく避けて流れていきます。

「30km/hぐらいで走るなんてイライラしそう」と思われる方もいるかもしれませんが、とにかく信号で止まる以外は停車することがないんです。 目的地までほとんど止まることなく走れます。 渋滞と言うものがないんです。

これを例えるなら、回遊魚が他の魚とぶつかることなく群れで泳ぎ続けてる状態によく似ているな~と思いました。

暑い国ですから、走り続けて風を受け続けることが、快適に移動する手段なんでしょうね。

当然30km/hで交通が流れていますから、市内で死亡事故は起こらないんじゃと思ってしまいます。 コケた所へバスが通りかかるような不運を除いてですが・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Wednesday, December 19, 2012

ベトナム旅行

みなさんご無沙汰しておりました。

じつは一人で海外旅行をしておりまして、コメントはおろかペタすらできない状態でした(;^ω^)

行き先はベトナムです。 Facebookで知り合った友だちに会いに行きました。

みんなから意外がられるのですが、生まれて初めての海外旅行、そしてもっと意外がられるのですが、初めて飛行機に乗りました

とにかく、初めてづくしだったので、とりあえず「関西国際空港から飛び立てるのか」が、最大の心配でした。 「チエックインってなんだろう?」から始まり、「書類の不備で出国できないのでは」とか「台北での乗り換えは迷わず出来るのだろうか」とか、もう不安だらけでした。

そんなに不安なら「ツアーで行けばいいのに」という声が聞こえてきそうですが、旅行の目的が「友達に会う」だったのと、お金をかけたくなかったので、無理を承知で単独渡航となったのです。

「案ずるより生むが易い」で、意外にすんなりベトナムに着いてしまいました。

cadiyanのベトナム渡航は、訳あってFacebookでは内緒です。 

ベトナムに着いて、とにかく暑い! 真冬の国から真夏の国へ行ったので、慣れるまで汗がいっぱい出ました。

そして、なんといってもびっくりしたのが、オートバイの数!! 道路を埋め尽くすぐらいに、オートバイが走っていました。

そして僕の移動手段も、オートバイの二人乗りです。 友達のバイクの後ろに乗るのですが、現実を見て一気に不安になりました。

走り出したら、今度は不安が現実です(;^ω^)

左折する時(右側通行です)も、直進車が来ててもお構いなしに突っ込んで行きます。 「ぶつかる!!」と思うのですが、みんな上手くかわして走り抜けていきます。

歩行者の横断も、流れの中に無理やり突っ込んできます。 みんな歩行者をかわして、轢かれることがありません。

3日間移動はすべてオートバイだったのですが、友達も事故をしませんし、衝突している場面を一度も見なかったから、あれはあれで、交通が上手く流れてるんでしょうね・・・(;^ω^)

今回は文章が長くなってしまいました。 写真は最小限にとどめて、次回に出しますね。

もうすぐベトナム。 雲が夏です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

きっと有名な観光スポット!  なにもわからずバイクで移動(;^ω^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Wednesday, December 5, 2012

ガラスのクリスマス

ガラスのクリスマス in 湯郷 Christmas of glass in YUNOGO

さて、ここ3年ほど、美作市の湯郷温泉で継続的に行われてるイベント、

 ガラスのクリスマス in 湯郷

2012年12月8日~12月25日

いよいよ準備も佳境に達したもようです。

湯郷温泉のいろんな場所で、50名ほどのガラス作家の作品を展示しています。 たまたま立ち寄った「リゾート inn 湯郷」で準備をしてたので、撮らせてもらいました。 そこの支配人に他の施設も、撮ってあげたら・・・ と言われたので、今後、ちょっとずつアップするかもしれません。

 

E-PL1_2012-12-04_006

E-PL1_2012-12-04_007

E-PL1_2012-12-04_008

 

E-PL1_2012-12-04_012

 

E-PL1_2012-12-04_016

Sunday, November 25, 2012

雨上がり After the rain

この季節は、ひと雨ごとに冬が忍びよります。

雨上がりは、冷たい風が入り込んで、森の中から霧が立ち上ります。

空も薄暗く、幻想的な風景が広がります。

E-PL1_2012-11-23_009

Friday, November 23, 2012

ニホンノウサギ Japanese hare

今回のブログはウサギです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あれあれ? うさぎを飼ってる人なら、ちょっとこのうさぎは変? 

と思うことでしょう。

後ろ足が異様に長い! 

そして、cadiyanのブログで最悪の画質!

そうなんです、このウサギは野生のウサギで、

正式名はニホンノウサギ。

「日本のうさぎ」じゃないですよ(;^ω^)「日本野ウサギ」です。

ペットとして飼っているウサギは、アナウサギ(穴うさぎ)なので、種類が全く違います。

英語でHare rabbitではありません。

このノウサギですが、巣は作らず放浪生活をしているそうで、家畜には向いてません。

きっと、ケージに入れて飼うと、死んでしまうと思われます。

 この季節になると、結構ちょこまかと走り回っています。

Wednesday, November 14, 2012

ひだまり

今日雨が降ったので、あす明後日は寒くなりそうで怖いです。

一雨ごとに寒くなっていきますね。

さて、夏の間は、あの殺人光線だった日差しも、

この季節は、恋しい恋しい光に変わります。

そんなひだまりの中、カタバミがひっそりと生えていました。

E-PL1_2012-10-24_000

Friday, November 9, 2012

朝もや

11月に入りますと、毎朝「もや」が立ち込めます。 太陽を背にしてると、何も感じないのですが、

振り向けば幻想的な光景が広がります。

E-PL1_2012-11-08_010

E-PL1_2012-11-08_009

E-PL1_2012-11-08_003

Wednesday, November 7, 2012

秋の朝 Autumn morning

11月に入ると、うちらの辺りでは、朝は決まって霧が発生します。

ちょっと高いところに登れば、雲海としてその姿を見下ろせます。

の家は、標高が高いので、毎朝晴れてるのですが、出勤の途中で、写真のように霧が迫ってくる光景に出くわします。

コースを変えれば雲海が見えるのですが、遠回りになるので、なかなかその道は通れません。

E-PL1_2012-11-05_001

Sunday, November 4, 2012

柿 Persimmon

今回は、何も書く事がありません・・・・

ただの「柿」です。

E-PL1_2012-10-16_011

Thursday, November 1, 2012

東京駅 Tokyo Terminal

一昨日から昨日にかけて、東京に行っておりました。

 2日間かけて行ってた割には、東京での滞在時間は9時間という、普通では考えられない時間の使い方で行ってまいりました。(;^ω^)

岡山県の和気駅を出たのが、昼の12:43。ずっと各駅停車で名古屋まで行き、名古屋から18:13の「のぞみ」に乗って東京へ。

東京到着が19:53。

東京での用事が夜だったので、ある意味暇つぶしに列車に乗るという形です。

用事が済んでからがまた長かった・・・

ファミレスで食事し、始発列車を待ってたのですが、あまりもの暇さに耐え切れなくなって、ファミレスを出たのが早朝4:00。

ぶらぶら歩いて東京駅へ・・・

そこで撮ったのが今日アップする写真です。

 帰りは5:20発 沼津行きに乗り、乗り換えを5回して和気駅にたどり着いたのが17:04です。なんと11時間30分の大旅行でした。

 東海道を全線各駅で走破したのは二十数年ぶり、とても懐かしかったです。 

頃とは随分様子が変わってしまった駅(浜松、京都、大阪、姫路)などもあり、とても興味深く、徹夜したあとの長時間乗車でしたが、あまりしんどいとは思いませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Monday, October 29, 2012

秋色 Autumn colors

いよいよ秋本番、紅葉の季節になりました。

夕方、逆光で光る紅葉は格別ですね。

E-PL1_2012-10-22_005

E-PL1_2012-10-22_004

 

E-PL1_2012-10-22_002

クスの葉も紅葉です

E-PL1_2012-10-22_001

Friday, October 26, 2012

湯郷

前回に引き続いて第2弾です。

 夜景の湯郷です。

E-PL1_2012-10-18_020

E-PL1_2012-10-18_023

E-PL1_2012-10-18_029

Thursday, October 25, 2012

湯郷

ぼくは田舎に住んでいるので、なかなか夜景を撮る機会がないのですが、

湯郷温泉が唯一夜景の取れる場所かな? 

ということで、湯郷の夜景を紹介します。

撮影機材は例によって 

 オリンパス E-PL1

Canon FD 28mm F2.8

Canon FD 50mm F1.4

Canon FD 100mm F2.8 です。

鷺温泉館 妖しく光る塔は、この温泉館で、湯郷温泉の源泉が湧くところ。

E-PL1_2012-10-18_017

 

オルゴール館の前の飾りです

E-PL1_2012-10-18_006

 

E-PL1_2012-10-18_013

 

E-PL1_2012-10-18_011

Tuesday, October 23, 2012

路上に一人

最近忙しくて、もう誓もへったくれもなくなってしまいましたね・・・ 

すみません。

今日は、路上にひとりぼっちの写真です。

撮影機材はもちろん。

 オリンパス E-PL1 と Canon FDレンズです。

E-PL1_2012-10-11_028

E-PL1_2012-10-11_055

Monday, October 22, 2012

接写

きょうもオリンパスE-PL1とCanon FDレンズの組み合わせで撮った写真です。

オリンパスのミラーレス一眼レフは、フォーサーズサイズの受光パネルを使っているので、ちょうどフルサイズのFDレンズは全て2倍の望遠効果が得られます。

ということは、2倍大きくものが写るので、接写も得意です。

F1.4という、今時のズームレンズではありえない明るいレンズと手ぶれ補正の組み合わせで、暗い場所もお手の物です。

と言うことで、今日もへんてこりんな物を撮りました。 もう手当たり次第です(;^ω^)

E-PL1_2012-10-13_008

Friday, October 19, 2012

茅葺き

最近ではもうほとんど見ることがなくなった、

 茅葺き屋根の家屋です。

この家は現役バリバリの民家で、文化財や県や市の保存対象になっているわけでもありません。

屋根にトタンをかぶせた家が多い中、

茅が剥き出しのまま、頑張っています。

E-PL1_2012-10-12_000

Thursday, October 18, 2012

セイタカアワダチソウ Golden Rod flower

この季節に花ざかりになる花の一つ。

でも、コスモスのように好かれることもなく、

外来種のため、どちらかといえば嫌われ者。

そう、河川敷なんかを一面黄色に染め上げる、

セイタカアワダチソウです。

E-PL1_2012-10-12_008

Tuesday, October 16, 2012

廃屋

取り残されしモノ

もう15年も朽ちて行くのをただ待つばかりで、そこに佇んでいる。

E-PL1_2012-10-14_000

Monday, October 8, 2012

ニラ

何日か前に我が家の絶滅危惧種、ニラ」

の記事をアップしましたが、

今日は、絶滅危惧どころか、隆盛を極めてる場所での撮影です。 誰かが植えてるんじゃないの?というぐらい、いっぱい生えてまして、 こんばんは、餃子を作ろうと思ったら、ここに来ればいい、と思えるぐらい生えてます。

D700_2012-10-02_009

Friday, October 5, 2012

ヨメナ

ヨメナ

何日か前に、1枚だけほかの写真と一緒にアップした花です。

この季節にたくさん咲くキク科の草で、ほぼ雑草なんですが、花を咲かすと、急に存在感を表します。

なんとも清楚な花で、

朝日を浴び、朝露を宝石のように輝かせる姿は、

この季節の風物詩ですね(´∀`)

D700_2012-09-27_005

D700_2012-09-25_033

D700_2012-09-25_006

Monday, October 1, 2012

湯郷 夢あかり YUNOGO Yumeakari

今日は、とてもとてもローカルな話題です。

9月29日、岡山県美作市湯郷で「夢あかり」というイベントが行われました。

こんな全国版の場所に載せるのもどうかと思われるぐらい小さなイベントなのですが、

湯郷の人たちの手作り感たっぷりの、

心温まるイベントです。

本当はcadiyanはフルートを演奏するはずだったのですが、台風接近のため規模を小さくしたので、演奏はなくなってしまいました。 残念・・・

キャンドルを灯し、芋煮をひたすら食べるという、簡素なものになってしまいましたが、この芋煮の旨いこと旨いこと。 

cadiyanは大きな鉢に3杯も食べてしまいました。

 

後ろに見えるのは、吉野川に架かる「ゆ~らぎ橋」から出る噴水です。

D700_2012-09-29_007

芋煮を食べて、ますます熱くなるカップル。 

うそ・・・です(;^ω^)

D700_2012-09-29_005

台風一過 Typhoon has left

きょうは台風17号が岡山に接近しましたが、

ここ美作市では大した風雨にならず、ひとまず安心しました。

ということで、台風一過とはいえ、普通の空です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Saturday, September 29, 2012

夕暮れ

私の住む岡山県美作市の南部は、低い山と入り組んだ谷が無数にあり、

夕方になると、光と影による幻想的な風景を作り出してくれます。

特にこの時期は、ヒガンバナが畦を赤く飾り

「彼岸(煩悩を脱した悟りの境地)」

の名のとおりの世界を、浮かび上がらせます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

顔 Face

きょうは「顔」と題しまして、

 

 

強烈な顔

 

を 2つ用意しました(;^ω^)

 

 

 

迷惑そうな猫と

D700_2012-09-25_059

 

 

 

のうてんきなウサギ

D700_2012-09-25_065

Friday, September 28, 2012

花火 fireworks

なんと季節外れな!

 

とうとうcadiyanは、苦し紛れに古い写真を出してきたな!

と、思っておられるかもしれませんが・・・

 

 

なんと、今朝撮ったものです。

 

 

 

え~~ 花火なのに 朝なの?

 

 

D700_2012-09-27_002

Wednesday, September 26, 2012

エノコログサ(猫じゃらし) と キク科の花 Green foxtail

今の時期、猫じゃらしがとても綺麗なので、続けてUploadします。

それと、可愛い野菊です。 

これも可憐で綺麗です。 あれこれ書く必要はないですね。

とにかくご覧あれ!

D700_2012-09-25_002

D700_2012-09-25_013

D700_2012-09-25_018

D700_2012-09-25_023

D700_2012-09-25_028